「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご近所散策①(白い花達)。

今日は午前中から定山渓方面の山へと出掛けてきました。
ぶらぶら散歩がてら、鳥や花でも見られればなぁ・・・との期待して^^;
たくさん見たのですが、今日は見た中で白い花を紹介します。
まず初めに見た白い花は・・・・
090502エゾエンゴサク
エゾエンゴサクの白花です。
うっすらと透き通るような水色がついているのもまた綺麗ですね^^
この場所は比較的白花が多かったです。
何株も見つけることができました。

お次は・・・・
090502エンレイソウ
紫のエンレイソウの中で、3株だけ白い花が咲いていました。
オオバナノエンレイソウかと思ったのですが、エンレイソウの中に混じり、同じ大きさ(高さ20cm以下)。子房の色もついていません・・・
かといって、がく片が短いのでミヤマエンレイソウにも見えません。。
何の花なのでしょうか??
もし分かる方がいましたら教えてください>;

林床にはまだまだ白い花。
こちらはヒトリシズカ。
090502ヒトリシズカ1

090502ヒトリシズカ2
葉の中から白い花が顔を覗かせていて、可愛いですね~^^

次は初めて見る花だったのですが・・・・
エゾノイワハタザオで合っているでしょうか?
090502エゾノイワハタザオ
岩場の周辺にだけ、何株も生えていました。

この花は、今シーズンに見ておきたかった花の1つ。
090502ヒメイチゲ
ヒメイチゲです。
昨年、浮島湿原でエゾイチゲは見ていたのですが・・・ヒメイチゲを意識してみたのは今回が初めてです^^
可憐な雰囲気の花。図鑑で見ていて綺麗な花だと思っていましたが、やっぱり雰囲気があります。
しかし・・・・・この時は訳あってマクロレンズを持ち歩いておらず、望遠レンズでの手抜き写真。
おかげでピンも微妙にずれています。。
花用のカメラも、常に持ち歩いていないとダメですね~;
今度見たときにはしっかり写真に収めなくては^^;

こちらはとても小さな花ですが・・・・
090502?ハコベ1
ハコベの仲間。
しかし、名前を知りません・・・・
090502?ハコベ2 
これだけ小さな花だと、気をつけて歩かないと全く気付きません・・・
しかし、小さな花でもよくよく見ると綺麗ですね。
時に写真は、肉眼で見る以上のものを見せてくれます。
鳥や動物もそうですが、こういった小さな花もその一つですね^^

さて、本日最後の花はニリンソウ。
090502ニリンソウ2
林床の一部に群生していました。
シーズン初めのおかげか、とても綺麗な花が多かったです。
中には、縁が淡いピンク色の花も混じります。
090502ニリンソウ1
私の”いつも”の花の写真とは、ちょっと違う感じの写真が撮れました^^
綺麗なものを、自分なりに満足な写真に撮れた時って嬉しいものですね。

さて明日から3日間、道東へ行ってきます!
横断道路も昼間は通行止めが解除されたようで一安心。
天候が良い日が続けばいいのですが^^;
スポンサーサイト

| 植物 | 23:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。