「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

もう1回(マガン達の渡り)。

さて、昨日は先日の失敗を取り返すべく、美唄方面へと出掛けてきました。
当然、今回も朝2時起き^^;
かなーーりしんどいです・・・・・
しかし、過去最多で7万羽超となったということもあり、期待は膨らみます。
朝、塒立ちの前。
090430塒立ち前
快晴。綺麗な朝焼けです。
静かな風景に見えますが、現実にはひしめくようなマガン達の声が聞こえています^^;

19日の時とは違い、少しずつ飛び立つ群れもありましたが・・・・
それでも、塒立ちのピークの時はやって来ます。
090430塒立ち1
一斉に飛び立つマガン達。
その羽音が空気を震わせます。
090430塒立ち2
毎回言っている気がしますが、圧倒的な光景です・・・・
マガンに被らないように、HPアドレスを入れるスペースがあってよかった^^;

昨日もこの後は浦臼方面へと向かった訳ですが・・・
エゾリスが出てくるのを待っている時に、上空からマガン達の声が聞こえてきます。
9時頃、ポイントを離れて石狩川の付近へ行くと
090430マガン渡り3
マガンの群れが編隊を組んで北へと向かって行きます。
もしや・・・渡りが始まったのでしょうか?!

群れは次々と北上していきます。
090430マガン渡り2

大きな群れも次々と上空を通過していきます。
090430マガン渡り1

それにしても・・・綺麗な編隊を作って飛ぶものですね。
090430マガン渡り4

浦臼山系をバックに・・・・他とは一際大きな群れが渡っていきます。
090430マガン渡り5
何万羽ものマガンの渡りを見ることができるなんて思っても見ませんでした。
一日違えば見られなかった風景。
感動して「凄いわぁ・・・・・」を連発していました。

となると、当然、塒入りの時には・・・・・・
ガンはあまり帰ってきません^^;
夕暮れ時になっても、沼がガンで埋め尽くされるような光景にはならずに・・・
090430夕暮れ
綺麗な夕陽が水面に伸びていました。

今日調べたところによれば、昨日の塒入りでは3万羽。
ということは、1日で4万羽ものマガンが北へ渡って行ったことになります。

今年最後の7万羽超の塒立ちに、4万羽の渡り。
快晴の日にその光景が見られるなんて、本当に運が良かったです。
こんな光景、もう二度と見られないかもしれませんね。
しっかりと、目に焼き付けておきたいと思います。

| 野鳥 | 21:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月