「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

「レインボーロード」。

さて、えりもから帯広へ向かう途中には、広尾までの間「黄金道路」を通ったわけですが・・・
海と絶壁の合い間での難工事だったために、黄金を敷き詰めたように多額の費用がかかり、
この名のついた道路。
現在もなお、あちこちで防災対策の工事中なのですが。。

その入り口。
「これより 黄金道路」という看板の直後に、目の前には・・・
090217虹1
見事な虹が飛び込んできました。
不安定な天候のせいなのか、それとも暴風による波しぶきのせいなのか・・・・
090217虹2
空にカモメも入れてみました^^;
黄金道路は漁港が少なく、カメラが暇そうなので・・・・・さらに遊んでみます。。
090217虹とカモメ
虹をバックにカモメ達。。
都合良く、ワシ、シロ、オオセグロの3種が並んでいました。。
こんな光景、なかなか見られないのでは^^;

しばらく進むと、虹の根元に近づいてきます。
090217虹2-2
トンネル手前が虹の根元になっているようです。
近づくと薄くなり、見えなくなるのですが。。
渡れませんw

さてさて、トンネルをくぐって虹とお別れ。。
トンネルを抜けると、そこで待っていたのは・・・・・
090217虹3
またもや・・・・虹!(-□-;
一瞬、同じ虹かと思ったのですが、トンネル手前に根元があったのでそんなハズがありません。
2つも虹が見れるなんて・・・・・・。

この虹とも別れを告げ、またまたトンネルを抜けます。。
しかしそこには・・・・
090217虹4
今度は海上に見事なアーチ型の虹。
青空バックで虹がでているのをみると、波しぶきで虹ができているのでしょうか。
しかも、よく見るとうっすらと2重にかかっています。
恐れ入りました。。。。

この後も同じように虹を2つくらい見ました・・・・

「黄金道路」と言うよりも、完全に「レインボーロード」。

こんなことって・・・・・起こることがあるんですね。
微妙な天候、暴風での波しぶき、太陽光の差し込み加減。
色々な条件が一致しない現象なのでしょうね。
なんとも素晴らしい光景を目の当たりにでき、本当に運が良かったです。
漁港で鳥が見れなかった分、満喫できました^^v

しかし、私はどうやら写真を左に傾いて撮る癖があるようです。
どの写真も水平線が右肩上がり気味・・・・
やはり景色を撮るには、面倒がらずに三脚を立てて水平にしなきゃダメですね。
とりあえず、今度からは少し右を下げるように意識して撮ってみます^^;

| 風景 | 19:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月