「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

道南遠征③(2/8)。

2/8(日)。
午前は土曜日と同様に、八雲→長万部のルートで鳥見でした。
ユキホオジロを探しているときに、何か違う小鳥を発見。。
それがなんと・・・・
090211シラガホオジロ
シラガホオジロでした。。
長万部のポイントで見れず、諦めかけていたのですが、思わぬところで見れて本当に良かった・・・
写真はこんなでも、ライファーです^^

いくつか漁港もチェック。
特筆するとすれば、オオハムと・・・
090211オオハム

土曜日と同じ漁港のコオリガモ。
090211コオリガモ
日曜は♂♀セットで近くまで寄ってきてくれました^^
この漁港のコオリガモは本当に愛想がいいです。

さてさて、午後は日本海側へと移動。
探鳥地開拓です。
長万部からせたな町へ抜け、河口へ行くと・・・・
090211せたな1
ひどい強風とひどい波。。
防波堤を乗り越えた波が崖にぶつかってこの高さになってます・・・・・
一応、鳥も探すのですが、そんな天候ではないようです^^;

ちょっと南下してみても・・・
090211せたな2
次は、波の華。。
道路にも積もっていました。
写真にオオワシが1羽写っているのが分かるでしょうか^^;

絶壁の上の木の枝にはハヤブサ。
090211ハヤブサ
遠くて逆光なのでひどい写真ですが・・・

江差まで海岸を走ったのですが、やっぱり雪が多いです。
そして、意外だったのはワシが多いこと。
絶壁続きの海岸線で、オジロワシもオオワシも何度も見ることができました。
日本海側でもたくさん見られるんですね。
道南でたくさんのワシを見られるのは、遊楽部川だけだと思っていました^^;
道南の日本海側、注目すればいろんな鳥が見られそうです。

これで週末の鳥見は終了。
kimさんをはじめ、函館でお世話になった皆さん、本当にありがとうございました^^

FN(2/7,8 道南)
アビ、オオハム、カンムリカイツブリ、アカエリカイツブリ、ハジロカイツブリ、ウミウ、ヒメウ、オオハクチョウ、ヒシクイ、マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、ホオジロガモ、キンクロハジロ、スズガモ、シノリガモ、コオリガモ、クロガモ、ビロードキンクロ、ミコアイサ、ウミアイサ、カワアイサ、オオセグロカモメ、セグロカモメ、ウミネコ、ワシカモメ、シロカモメ、タゲリ、オジロワシ、オオワシ、トビ、ノスリ、ハヤブサ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、ツグミ、シジュウカラ、シラガホオジロ、ユキホオジロ、カワラヒワ、ハギマシコ、シメ、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス(計47種)

| 野鳥 | 22:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月