「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

道東遠征④(カナダカモメ)。

道東遠征報告も既に4回目なんですが・・・・
実家に来てから、家の仕事等がバタバタしてゆっくり出掛ける暇もありません>;
明日辺り久しぶりに石川のフィールドにでも行きたいのですが^^;
なので、今日も明日も道東報告を強引に引っ張りますw
あらかじめご了承を。。

道東遠征最終日。
朝起きて外に出てみると、一面は銀世界。
そして、車が雪でコーティングされてました。。
さらに、宿の駐車場は見事に吹きだまりになっており、車を出せるか心配でしたが・・・
なんとか駐車場からは脱出^^;
前日までとは全く異なる景色の中を、納沙布岬へと車を走らせます。

しかし、到着したはいいものの、岬は猛吹雪。
少し待つのですが、雪は弱まりません・・・・・・
こればっかりはどうしようもないので、諦めて漁港巡りへ。
珸瑶瑁、歯舞、友知等の港を回ったのですが、あまり収穫はなく・・・・・
ですが、道中で多くのハギマシコを見ましたb
かなりの数が渡ってきているようですね。

そして、ようやく着いた花咲漁港。
「鳥少ないねぇ・・・・」なんて話をしながら車をゆっくり進めていると、隣の知人が
「あれ、カナダカモメじゃない??」
その先には・・・・
081228カナダカモメ1
確かにそれっぽいカモメを発見。
しばらく観察・・・・・(といっても、私には識別能がありませんでしたが・・・・)

081228カナダカモメ2
全体的にのっぺりした印象(ワシカモメに近い感じ)。

081228カナダカモメ3
そして、オオセグロよりもずっと小さいし、足も短い・・・・・・

081228カナダカモメ4
真っ黒でつぶらな瞳・・・・・

081228カナダカモメ5
初列風切のストライプ。

現地で見ているときは、(くどいようですが、私には識別能がなかったため)言われる通りに見ていたのですが、
家に帰って図鑑等と見比べると、確かにカナダカモメの特徴が出ています。
私1人だったら、確実に見落としていたであろう鳥^^;
Nさん、ありがとうございましたm(_ _)m

最後におまけの1枚。
081228カナダカモメ6
なんとも眠そうな目です。。

| 野鳥 | 17:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月