「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

道東遠征②(ギンザンマシコ)

実家に帰省中です。。
しかし、重大なミスを犯してしまい・・・・・
何枚か、写真を持ち帰り忘れました;
なので遠征結果の写真も少なくなってしまいますがご了承を>;

12/21。
朝は野付へと向かいます。
シロハヤブサでもいないかな・・・・と探すのですが、当然見つかりません^^;
海を眺めると、ウミスズメにアビ、シロエリオオハム、オオハム等々。
陸には・・・・・・・・オオワシ&オジロワシが多数。
海岸沿いに並ぶように群れていました。

帰りに、ネイチャーセンターで情報収集。
標津町内でギンザンマシコが見られているという話だったので、その場所へ向かいます。
到着し、ナナカマドの木を探すと・・・・
081226ギンザンマシコ1
あっさり見つかりました^^;
こちらは♀。逆光がひどいですが、黄色いのが分かるでしょうか?

ちょっと逆光が厳しかったので、♂はストロボを弱めに焚いてみたのですが・・・
081226ギンザンマシコ2
これくらいなら何とか不自然にならないかな。。
でも、ストロボ使ったのがバレバレですね^^;

見た限りでも、♂♀合わせて12羽ほどいました。
夏の旭岳で見た鳥。
冬になると公園なんかで見られることがあるとは聞いていましたが、まさか道東で会えるとは・・・・
気がつけば11時を過ぎていました。21日の午前はこれだけで終了です。
実家へ持ち帰った写真が少ないのでネタが小出しですが・・・・ご勘弁ください^^;

| 野鳥 | 13:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月