「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

なきうさぎ祭り。

11日の午前は、今シーズン最後にもう一度ナキウサギを見たいと思い、然別湖方面へ。
当初は11日に出発の予定だったのですが、よくよく考えると3連休の初日の朝に道が混まないはずがない・・・・
とうことで、金曜はものすごく急だったのですが、上士幌に住む友人の家に宿泊させてもらいました(当日の夕方にお願いしたにもかかわらず、快諾して頂いたので本当に助かりました)。

土曜は午前9時半過ぎにポイントに到着。
時々、雲の合間から太陽が顔を出すものの、天候は曇り。
誰もいない岩場で待つこと30分。
カメラを三脚に据えて斜面の上の方を探していたのですが、ふと近くを見回すと・・・・・

081014ナキウサギ1

こんな近くにいたぁぁぁ(-□-;
この写真は、とりあえず三脚に据え付けられたままカメラを強引に移動させて撮ったのですが・・^^;


そーーっとカメラを三脚から外して手持ちで撮影しようとしていると

081014ナキウサギ2

体を伸ばして、何かを食べています。。
こうして見ると、ものすごく脚が短く見えるのですが、毛の中に隠れているのでしょうか・・・・?
この個体は見つけてから1分程度で、また穴に戻ってしまいました。。

それから、また寒空の下で待つこと約30分。
次は斜面の上に1匹現れました!

081014ナキウサギ3

前から見ると、なんだかむくむくした感じですね^^;
横から見たときとはまた違ったかわいらしさがあります。

すぐに穴に戻ってしまわないかと心配でしたが、この個体は5分程度出ていてくれました。
岩陰から顔を覗かせてくれたり・・・・

081014ナキウサギ5

もしゃもしゃと何かの葉を食べたり・・・・・


前足でちょっと立ち上がった様な姿勢でポーズをとってくれたり・・・

081014ナキウサギ6


ちょっと周りより高い岩の上で座ってくれたり。

081014ナキウサギ7

サービス精神旺盛な子でした!

この後さらに1時間くらいは待ったのですが、ちょっと遠いところに1匹現れただけ。
この後、知床方面へ向かう予定だったので、昼前に撤収しました。
これまでに何回か足を運んでも、これほどじっくり撮影できたことがなかったので大満足。
また来年も(多分)懲りずに来るから、その時には出てきてちょうだいねー^

| 動物 | 19:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月