「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8時間コース?(~スコトン岬)+8/24。

8時間コースもようやく終盤。
海岸近くの草原をもくもくと歩いていきます。
ツリガネニンジンやチシマワレモコウにエゾカワラナデシコ、トウゲブキといった花が咲き乱れる花畑。
080829トウゲブキ&ツリガネニンジン
夏の様な華やかさはありませんが、秋らしい風景。
かなりの強風であるにも関わらず、足を止めてしまいます。

さらに歩いて澄海岬で一休みした後、ゴロタ岬へと向かいます。
その途中で見つけた、キャベツのようなサボテンのような植物。
080829レブンイワレンゲ
花は咲いていませんが、レブンイワレンゲです。
どうしても、捨てられて野生化したサボテンのように見えてなりませんw

その他、この日見ていなかった花では、ハマニガナやウンランもこの辺りに咲いてました。
080829ハマニガナ

080829ウンラン

その後、階段の上り坂を登り、強風にあおられながらもゴロタ岬に到着。
080829ゴロタ岬
さすがに、ここに到着した時点でかなりお疲れ気味・・・・・
ゴールのスコトン岬まではあと数kmですが、スコトン岬から香深の街への最終バスが出発する時間まではもう1時間程度しかありません。
ということで、スコトン岬までは周りを気にせず、ただひたすら歩きました^^;

そして到着したスコトン岬では・・・・
080829レブントウヒレン
レブントウヒレンの花が咲いていました。

岬からはトド島が見えます。
080829スコトン岬
歩いてよろける程の強風に、この風景。
さいはての地に来たことをこれ以上ないくらい体感できましたw
バスで街に戻った後は、無事にこの旅の目的を果たすこともできました^^
ウニも良かったのですが、サンマの炙り寿司も最高に美味しかったです^^b

そして、翌日の朝。
この日は早朝に起きて桃岩へ行って・・・・来る予定でした。
が、前日から引いていた風邪が悪化してとてもじゃないけれど早起きは無理・・・・。
ゆっくり7時半に起きて、8時に桃岩に向かいました。
フェリー出航は8:45。
移動を入れて45分間なので、ほとんど花を見る暇も撮る暇もなかったのですが・・・・
080829リシリブシ
リシリブシだけはしっかりと見てきました^^

と、これで今年2度目の礼文島の旅は終了。
フェリーはタラップから乗るのに間に合わなかったですが、車の搬入口から入れてもらい、ギリギリセーフ^^;
風邪と格闘しながらも、この日はどこにも立ち寄らずに静内へと直行しました。

未だその風邪は完治していませんが・・・・・・
来週はお盆に仕事を休めなかった分、月曜から夏休みを取って沖縄へ行ってくる予定です。
天候も体調も、良い状態で臨みたいものです^^
スポンサーサイト

| 植物 | 20:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。