「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札幌近郊。

この週末は札幌近郊でぶらぶらしてました。
とは言っても、行ったのは2カ所だけ^^;

①市内某所。
昨年、チゴハヤブサが繁殖していたポイントを覚えていたので、今年はどうなったかな・・・・・と思い見てきました。
着くやいなや、聞こえてくるのは飛び回る雌の声。
巣の方からは、ヒナの声も聞こえています。
近くの木を探すと、まずはトドマツの枝にとまっている♂を発見。
080811チゴハヤブサ♂
なんだか、あまりこちらを気にすることもなく眠たそうにしていました。

また、ちょっと遠くの枝で♀が休んでいます。
080811チゴハヤブサ♀
まどろんでいる♂とは違い、♀はまたしばらくすると餌を捕まえに飛び立ちました。
無事にヒナが巣立つのが楽しみです♪


②石狩方面の砂浜、埋め立て地。
昨年、シギチを見に行ったこの場所。
今年もそろそろかなーーなんて見に行ったのですが・・・・・・・
そこにいたのは、人の大群--;
お盆期間中の快晴の海に来るもんじゃないということを思い知らされました・・・・
そんな人混みの中、砂浜の後ろにある砂の壁でこんなものを発見。
080811ショウドウツバメ
ショウドウツバメの巣!!
3羽そろって首を長ーくして親の帰りを待っている感じがなんともかわいいです^^
ただ、車に乗っていても気付くくらい、とても人目に付きやすい場所。
いたずらされたり、砂を崩されたりしないといいのですが。
ちょっと心配です。

人がいない埋め立て地の方へ行ってみると、トウネンを発見。
080811トウネン
13羽いました。
この近くにヒバリシギも1羽だけいたのですが、写真を撮る前に飛び去ってしまいました・・・;
同じく、湿地のような場所にはクサシギorタカブシギが数羽いたのですが・・・・
これまたこちらが気付かないうちに飛び立ってしまいました;
うーん、見つけるのが下手なんでしょうか;
それでも、これからシギチが増えてくるのが楽しみになりました♪

ふと空を見ると、ミサゴが悠々と飛んでいました。
080811ミサゴ
シギチもですが、ミサゴも今シーズン初な気がします。
長らく湖や海沿いで鳥を見ていなかったからでしょうか。

帰り道。
人だらけの砂浜ですが、意外な鳥に出会いました。
080811ホオジロガモ
・・・・・・ホオジロガモ???
頬も白くないし、といっても頭は緑だし・・・・・・
なんだか違う気もするのですが、他に思いつかないです。
換羽中なのでしょうか?
にしても、真夏の海にこんなカモがいるとは思いませんでした。

と、今週末もあまり動かないまま過ごしてしまいました。
あんまり暑いと動く気が失せますね^^;
鳥も見にくい時期なので、どうも調子が出ません。
そう言ってるうちに、季節はもう秋ですね。

ブログも更新停滞気味ですが、のんびりとお付き合い下さい^^;
スポンサーサイト

| 野鳥 | 21:05 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。