「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年は?

この週末は、土曜は近所をふらふら、日曜は山へ・・・・
なんて画策していたのですが。。

日頃の生活っぷりが祟ったのか、なんだか体調が思わしくなく・・・
丸2日間の休養に--;
日曜の昼にも関わらず、今も家でぬくぬくと過ごしています。。

あんまり更新が放置されるのもあれなので、たまには在庫から・・・

思えば一昨年、初めてこの鳥と出会ったのは12月中旬の鵡川。
北海道に来て初めての冬、この鳥に簡単に出会えるとは思ってもいなかったのですが・・・
091213ベニヒワ1
ベニヒワです。
200羽近い大きな群れでした。

091213ベニヒワ2
今年はまだ情報がほとんどありませんが、やって来てくれるでしょうか・・・?

同じく、これも一昨年。
この鳥も200羽近い群れで飛来してました・・・
091213ツメナガホオジロ
ツメナガホオジロです。
この鳥も、昨年も一昨年も、初めて情報が入ったのが12月の中旬。

さて、今年はどうでしょうか?
ここ2年が当たり年だっただけに、ちょっと心配ですが。

今週はゆっくり休んで、来週末までは我慢です。。
スポンサーサイト

| 在庫から | 13:19 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どなた様?

唐突ですが、ちょっとネタ切れなので・・・・
ちょっと古い写真で、同定しきれなかった方々をご紹介^^;

① ツミ?ハイタカ??
091112ツミ?
8/24@静内の山。
大きさや雰囲気はツミのように思えたのですが・・・・
ツミだとしたら、北海道での見るのは初めて。
枝被りで苦しいです;;

② アオダイショウ?マムシ??
091112アオダイショウ幼体?
8/29@札幌神威岳。
模様はマムシに似ているのですが、やはりアオダイショウの幼体でしょうか。
チロッと舌を出した姿、ヘビもよく見ると可愛い・・・・・と、一般的には思ってはいけないのでしょうね^^;;

③ ウスバスミレ??
091112ウスバスミレ?
8/29@札幌神威岳。
この時期にスミレに出会えるとは思っていませんでした。。
そういえば、札幌神威に登ったときの登山行、全く記事に書いていない気が・・・・w
雰囲気から勝手にウスバスミレと思っていたのですが、自信がありません。。

④ 謎の花。
091112謎の花
8/29@札幌神威岳。
ウスバスミレ?の上で咲いていました。
弦の先についた、怪しい雰囲気の大きな花。
何の花だかさっぱりわからず;

以上です・・・・植物に鳥類に爬虫類に、まとまりがないですが^^;
どなたかお知恵を><b

| 在庫から | 23:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨年の1/26~27。

今日も在庫から^^;
昨日の続きです。
25日は八雲の知人の家に泊めてもらい、26日の午前に函館でkimさんと合流。
まずは、イスカを見るために北大函館キャンパス構内へと足を運びました。
入ってすぐの松の木に・・・・・
090127イスカ1 

090127イスカ2
しかし、なかなか低いところには下りてきてくれないんですね^^;
ただ、実はこれがイスカを見た最初で最後。
今シーズンも一度は見たいものですが・・・・
他にはベニヒワやツグミ、カラ類等も。
街中の大学構内にもかかわらず、これだけの鳥が集まるとは驚きでした。

次に向かったのは・・・・・海岸。
まずはカモメを見ていたのですが、この頃も当然、私にはカモメの分類能はなく。
090127ホイ系カモメ

090127カナダカモメ
ホイ系の子や、カナダであるらしい個体を教えていただいては見ていました^^;
自分で分かるようになったら喜びもひとしおなんでしょうね。
まだまだ勉強が必要なようです;

また、海岸線を歩いていると小鳥が数羽・・・・・
090127ハギマシコ
ハギマシコの群れでした。
情報は聞いていたのですが、本当に見られるとは思っていなかったので嬉しかったです^^
北海道に来てまだ1年経っていなかった私にとってはこれも初めて。
しばらく見ていると、こんな距離にまで・・・・・
090127ハギマシコ2
昨日のツメホの距離とはさらに比較にならないくらい近いです^^;
ノートリでハギマシコが画面からはみ出る近さ・・・・・
この前の道東でもそうでしたが、どうやらハギマシコとは縁があるようです^^

この後は、大野平野で猛禽探し。
見つかったのは、コチョウゲンボウ。
090127コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウもライファーでした^^;
やはり、現地をよく知っている方に案内してもらうだけで、全然成果が違います。
kimさん、昨年は本当にありがとうございました><

この日も八雲の知人宅に泊めてもらい、翌朝はユーラップ川の中流へ。
目的は・・・・・
090127ワシの木
ワシでした。
道南でも、時期に行けばこんなにいるものなんだ・・・と痛感^^;

そして帰り道・・・・・
090127帰り道
国道ではなく、高速道路です。
途中、道路の脇で車が1台横になって寝ていました・・・・・・・。
今シーズンもまだまだ寒い日が続くので、運転には気をつけないとですね^^;
道南もまた行きたいな・・・・・・・

| 在庫から | 19:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨年の1/25。

ようやく風邪から復帰しました。
おかげでこの週末もどこにも出掛けることができませんでした;
あまりにネタがないので、昨年の在庫から^^;

去年の1/25~27は函館に遠征していました。
25日は移動日だったのですが、途中に鵡川に立ち寄って鳥見。
ツメナガホオジロが多く飛来してきていたので、それを見に行ったのですが・・・・
090126ツメナガホオジロ1
それまで雪がほとんど降らず、草むらで見にくかったツメナガホオジロが雪のおかげでかなり見やすくなっていました。
ただ、かなりの強風でもの凄く寒かったです・・・・・。
雪の影で待っていると、1羽が近くまで寄ってきてくれました。
090126ツメナガホオジロ2
ノートリでこの距離。
逆光でなければ・・・・と惜しい気持ちでいっぱいですが、こちらが動ける距離でもないので仕方がありませんね^^;
ちなみに、写真手前の白くモヤッとしているのは・・・小さな地吹雪。
カメラに雪がはりついていた気がします。

こちらは車の中から。
090126ツメナガホオジロ3
草むらの中では考えられない見やすさ。
ちなみに写真では見づらいですが、この中にはスズメが1羽混じっています^^;
わかるでしょうか?

他には、カシラダカ。
090126カシラダカ
強風で羽が逆立っています^^;

猛禽ではハイイロチュウヒが2羽。
090126ハイイロチュウヒ
地面に降りている個体は舞い上がる雪の中で寒そうですね・・・・

昨日今日は、ここ静内でも雪が積もりました。
積もったと言っても、すぐに掃ける程度の量なんですが。
昼頃にはもう道路の雪は溶けていました^^;
昨年と同じような天気だったんですね。

出張と風邪でしばらく鳥を見ていないので、どんな状況になっているのか気になります。

| 在庫から | 19:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨年の・・・・・

先週末は札幌で所用をすませていたので、活動はおやすみ。
おかげでネタがなく、更新できていませんでしたが・・・・・・
ただ、ブログを1週間以上放置するのもあれなので、久々に昨年の写真を^^;

去年の11月10日。
友人2人と釧路のパイロットフォレスト→野付半島へ行ってきました。
早朝のパイロットフォレストに到着。
展望台からの眺めは・・・・・・・
081022パイロットフォレスト
最高でした^^
快晴の下、朝日に映えるカラマツの紅葉。

そして、その先には雌阿寒岳、阿寒富士、雄阿寒岳の雄姿。
081022パイロットフォレスト2
この時、「来年は雌阿寒か雄阿寒に登りたいねー」なんて話をしていたのが懐かしいです。。
そして、本当に登ってしまうとは思っても見ませんでした^^; しかも両方とも。。

パイロットフォレストの絶景を眺めた後は野付半島へ。
野付に到着するやいなや、さっきまでの快晴が嘘のように雲が広がり、ざーっと強い雨が降り・・・・・
081022虹
その後、綺麗なアーチ型の虹が^^
完全な形の虹を見たのは久しぶりでした。

その後、付近の野鳥捜索。
遠くの水面になにかの群れを見つけたのですが・・・・・・・
081022カイツブリ群れ
これじゃ何の群れかさっぱりですよね^^;
望遠鏡で見ると、ハジロカイツブリとミミカイツブリの群れでした。
こんなに大きな群れを見るのは初めて。
遠目に見ると、波のようにすら見えます^^;

また、半島の先端の方へ向かう途中では、コクガンの姿。
081022コクガン
これまた遠いのですが・・・何とか分かるでしょうか^^;

オオハクチョウも・・・・
081022オオハクチョウ
降り立つ姿も綺麗です。


今週末の予定も未だに未定。
天候が良ければどこかに出掛けたいのですが・・・・・
しばらくはブログの更新が停滞するかもしれません--;

| 在庫から | 20:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨年の今頃・・・・・

今週末はどこに行こうかと迷いつつも、お盆の帰省ラッシュに巻き込まれるのを嫌って自宅待機・・・。
最近、あまり動けていません。
来週こそは・・・・・・

ということで、昨年の写真を引っ張り出します。
去年の8/18、19。
先週行っていた、石狩の海岸にシギチを見に行っていました。

砂浜の海岸を車で走っていると、波打ち際ではトウネンやミユビシギの群れがいくつも見られました。
080817トウネン

080817ミユビシギ

埋め立て地の水たまりでは、ハマシギや・・・・
080817ハマシギ

ソリハシシギに・・・
080817ソリハシシギ

ヒバリシギ。
080817ヒバリシギ

アカエリヒレアシシギの群れも入っていました。
普段内陸の水たまりに入ることが少ないせいか、近づいても逃げる気配がありません。
080817アカエリヒレアシシギ

さらには、オグロシギ。
080817オグロシギ
13羽の群れでした。
オグロシギだけの群れを見るのは初めてです。

オグロシギがここまで近くに寄ってくるのを待っている間には、コアオアシシギも近くを通ってくれました^^
080817コアオアシシギ
コアオアシシギは実はこの時がライファー^^;
シギチはあまり見たことがないので、分類するのも一苦労です>;

エリマキシギも2羽。
080817エリマキシギ
この鳥を見たのも久しぶりでした。

2日間だけでこれだけのシギチが見れるとは、と石狩の海岸の魅力を知ったのはこの時でした。
今、去年の写真を整理していて「今週行けば良かった・・・・・」と後悔してしまいます;
なんだか、引っ越ししてからと言うもの重い腰が上がらなくなってきているようです・・・・・・。

去年の写真を引っ張り出さなくてもいいように外出したいのですが^^;

| 在庫から | 18:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨年の今頃・・・・

2週連続で週末を潰して引越をしたため、さすがにネタ切れ・・・・・
ということで、昨年の今時期の写真を引っ張り出してきました^^;

昨年の8/5。
釧路の友人宅へ遊びに行っていました。
向かった先は・・・・・霧多布湿原。
のんびりドライブをしていた時に見つけたのは、湿原のど真ん中の一本の木にとまったヤマゲラ。
080804ヤマゲラ
周囲を見渡しても、少なくとも数百メートルは森林がないところです。
なんでわざわざこんな所に^^;

帰り道、浦幌~十勝川経由で帰ろうと車を運転しているときには
080804十勝平野
夕陽に照らされ、ちょっと赤みをもった牧草地。
あまり風景写真を撮らないので上手くあらわせないのですが・・・・・・
とりあえず、広大で綺麗だと言うことが伝わればww

また、十勝川の電灯にとまっていたのはオジロワシ。
080804オジロワシ
さすがに1年も経つと慣れましたが、昨年は夏にオジロワシが見れることに驚いていました^^;
少なくとも、うちの地元ではほぼあり得ない光景です。

2週間活動できなかったので、今週こそは外に出たいものです。
それまでに、もう一回過去のものを紹介しようかとも検討中です^^;

| 在庫から | 20:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。