「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道最終日 -いつもの浜-

大雪縦走から1週間後。

出張やら引越準備やら送別会やら・・・

とにかくジタバタした1週間を過ごした後の、道内生活最終日の8月2日。


午前は職場で辞令交付、挨拶回りをして帰宅。

昨晩で大方の引越作業が終わった、ガランとした部屋で片付けの総仕上げ。


引越荷物を無事に送り出したのは夕方3時半頃。

思ったよりずっと早くに荷物が片付いたのですが、やることもないので・・・

ここぞとばかり、いつもの浜へ向かいます(汗

引越荷物が詰まった重い車での砂浜走行は、やや不安でしたが・・・


トウネン

トウネンにミユビシギ。


コチドリ

偽傷行動をするシロチドリ。

驚かせてごめんねー><


ショウドウツバメ1

ショウドウツバメは、子育てに大忙し。

ヒナの糞をくわえて出てきました。


この鳥をあまりゆっくりと見た記憶がなかったので・・・

ショウドウツバメ2

じっくりと1時間ほど観察していました。


この鳥も、本州でこんなにじっくり見るのは難しいですよね。

ショウドウツバメ3

この1週間後くらいには、ヒナが巣から顔をだす頃だったでしょうか。

その頃の可愛いヒナの姿もまた見たかったですが、仕方ないですね。


最後の最後まで、時間のある限りの悪あがき。。

それでも楽しめたので・・・悪あがきしてみるものですね(笑
スポンサーサイト

| 野鳥 | 21:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オオジュリン

ニペソツ登山の翌日は、湿原でまったり・・・

オオジュリンと戯れていました^^;

仕草が面白かったので、たくさん貼っちゃいます。。


背中が折れそうなくらい声を張り上げて・・・

100828オオジュリン1



羽のお手入れ。

100828オオジュリン2



スマートな小鳥のイメージだったのですが・・・
ポーズによってはまんまるです。

100828オオジュリン3



まんまるなまま、頭を掻こうとすると・・・
どんな格好になっているのかよく分かりません(笑

100828オオジュリン4

とまっている草に刺さっているようにも見えます(汗



一体、この脚はどこから?!

100828オオジュリン5

羽の上から脚を出せるんですね@@;

なんだか見ちゃいけないものを見てしまった気持ち・・・



「み、見られた?!」

100828オオジュリン8



あんまり変なポーズばっかり撮っても可哀想なので(笑

さえずりに・・・

100828オオジュリン6



とまりモノ。

100828オオジュリン7


時間があるときは、仕草をじっくり観察すると面白いですね!

愛想のいい子が何羽もいて、良かったです♪

≫ Read More

| 野鳥 | 21:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤襟ふたたび

今年は天売で見ていたのですが・・・

またお目にかかることが出来ました。

アカエリカイツブリ1

綺麗な夏羽のアカエリカイツブリです。


ばたばた・・・

アカエリカイツブリ2


ぐぃっと・・・

アカエリカイツブリ3


魚の受け渡し。

アカエリカイツブリ4

ヒナに与えるのでしょうか??


脚をぱたぱた・・・

アカエリカイツブリ6

アカエリも、やっぱり扁平足ですね(笑


アカエリカイツブリ7


美しい夏羽の姿を見られて、満足満足♪

| 野鳥 | 21:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サロベツ原野

礼文島を離れ、豊富で1泊した翌日(7/20)。

ここまで来たからには、やはりサロベツに行っておかないと(汗

というわけで、ぶらっと散歩です。

100817タチギボウシ

湿原にはタチギボウシが満開。

薄紫の花がしっとりと綺麗です。


100817シジミチョウ

交尾中のヒメシジミも見つけました。


あまり見かけなかったキマユツメナガセキレイでしたが・・・

100817キマユツメナガセキレイ

遠かったのですが、良い風景になりました^^b


駐車場に戻ってくると

100817ヒバリ

ヒバリが固そうな地面で砂浴び中。

痛くないのでしょうか(汗


あと、気になったのはこの子・・・

100817アカハラツバメ1

なんだかお腹赤くないですか・・・(汗

壁の色がオレンジだから、反射しているのかとも思ったのですが、外に出ても同じ印象。


そう言えば、昨年もこの近くでツバメを撮ったはず。

100817アカハラツバメ2

去年、環境省の宣伝をしていたこの子も、ほんのり赤い・・・


亜種アカハラツバメの血が入っている子なのでしょうか。

参考まで、今年の天売の写真を。

100817ツバメ比較

今年はやはり、ツバメ達に縁があるようです^^;

| 野鳥 | 22:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

また湿原の小鳥

今日は、道東を代表する湿原の小鳥たち。


オオジュリン。

100725オオジュリン


コヨシキリ。

100725コヨシキリ


シマセンニュウ。

100725シマセンニュウ


大雨の中でも懸命にさえずるノビタキ♂。

100725ノビタキ

背景はノハナショウブだったのですが・・・(汗

| 野鳥 | 22:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オオセグロ

今月も懲りずに東へ行っておりました。

東に行ってまで見なくても・・・と言われそうですが。
オオセグロカモメのヒナです。

100723オオセグロ1

親と違い、人相が悪くありません。
やっぱりヒナは手放しにかわいいです・・・・


100723オオセグロ2

もこもこでした^^;

| 野鳥 | 22:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東の鳥たち

道東の花もようやく折り返し地点くらいまでは紹介できたので・・・

今日は花はひと休みして、見られた鳥でも。


海では・・・

100718ハシブトウミガラス

「足ぶらん」なハシブトウミガラス^^;
リラックスして飛ぶのが好きな子なのでしょうか。。


コアホウドリもぶんぶん飛んでました。

100718コアホウドリ

写真を見ても分かると思いますが、とにかくガスが濃かったです・・・


陸の草原では・・・

100718シマセンニュウ1

シマセンニュウ。
あちこちで「チュルチュルチュルチュル・・・」と囀っていました。
他のセンニュウ達と違い、観察しやすいので助かります^^;

100718シマセンニュウ2

こんなところでも囀っていました。
元気いっぱい・・・


綺麗なベニマシコの♂。

100718ベニマシコ

実はあんまりベニマシコの写真って撮ってなくて・・・
この程度でも、地味に嬉しかったりします(汗


オオジュリンも、細い枯れ草の上で・・・

100718オオジュリン


この時期の道東の草原は、花も鳥もでなかなか飽きることがありません^^;
さらにトンボも見始めるともう大変・・・(笑
今回はちょっと時間に追われてしまったので、またゆっくり見に来たいです。

| 野鳥 | 22:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

335。

アマツバメを見ている時、ついでにこんな鳥も・・・

100710ミサゴ1

ミサゴ。
青い海がよく似合う鳥です。


100710ミサゴ4

この直後・・・


100710ミサゴ2

オオセグロカモメにモビングされてました(汗

100710ミサゴ3

こう見ると、やっぱりカモメって大きいですね。
ミサゴと比べても遜色ありません。

| 野鳥 | 22:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨燕

道北へ行った翌日。
私は・・・積丹半島にいました(汗

のんびりとアマツバメを観察・・・

100709アマツバメ1

群舞していました!
その飛翔の見事なこと・・・

100709アマツバメ2

そういえば、これまでアマツバメをまともに撮影したことがありませんでした。

100709アマツバメ3

そして、しばらくの間アマツバメと格闘・・・(汗

100709アマツバメ4
羽をブルッとした瞬間。

にしても難しい・・・><;
早くてピンが追いつきません。。

100709アマツバメ5

頭をかすめそうなほど、目の前をビュンビュン飛んでいるのですが^^;


下面の撮影は比較的簡単・・・とは言っても、どの写真もトリミングしているわけで。

100709アマツバメ6


またいつか、快晴の日にこの子たちに挑戦します!

100709アマツバメ7


その時までに、もう少し腕を上げなければ。

| 野鳥 | 21:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

道北の鳥たち

アポイの翌週、6/5。
金曜の夜に出発し、土曜の夜までに札幌に帰るという強行な旅をしてきました・・・

早朝、まずはサロベツへ・・・

行く途中で、コシアカツバメを発見。

100704コシアカツバメ1

こんなところで繁殖してるんでしょうね@@;
2羽で電線にとまっていました。


オオジシギはいろんなことを主張してました。


ようこそサロベツへ!

100704オオジシギ1


モービル厳禁!

100704オオジシギ2


眠い・・・

100704オオジシギ3


一日休んで大分良くなりましたが、風邪を引いてダウン中です--;
せっかくの週末が・・・><

| 野鳥 | 22:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。